おひさしブリ~フ♬

ブリーフ

ヤッホー! おひさしブリ~フ♬ 元気だった~?
わたしは モチロン 元気!!

ブログはサボっていたけど、人生をサボっていたわけじゃない。
そう! わたしにはカワイイ畑があるからね。

とある日の、カワイイ畑の様子

カワイイ畑

実はこの3ヵ月、ほとんど毎日のように畑に行って作業していたの。
そうね、最低でも2時間は畑にいたかしら?
暑い中ホントご苦労さま。

えっ?ヒマ?
さては、とうとう会社をクビになったのかって?
失礼な!たまにちょっと遅刻するぐらいでクビにはならんわよ。
出勤前に畑に行ってるのよ~

おかげで、顔と腕は真っ黒に日焼けしたわ。
あまりの黒さに、会社ですれ違うヒトが見過ごせないホド。
「ずいぶんと黒くなったね!!」
「何かやってるの?」

普段あいさつ程度のヒト達まで声を掛けてくる。
この1ヶ月毎日誰かがね。(どんだけ黒いのってコトよ!)

で、わたしは得意げに、畑のコトを説明するの。
皆、感心してくれるわ。日焼け止め塗れというアドバイスと共にね。

でも肝心の野菜は…というと、相変わらずのダメッぷり。
スイカもメロンもナスも、双葉のまま消えちゃった。
フルーツホオズキは今のところ元気だケド…

今年こそ!と、意気込んだキャベツと大根は、パッとしない。
毎日畑に行って世話してるのに、なんでだろ??

でもニンニクは今年も良かったのよ!

癒しの空間

例年にもれず不作なわけだけど、新しい楽しみを見つけたわ。
ほら、今年はハーブとか花をたくさん植えたでしょ?
けっこう育ってくれるのよ。
花はカワイイし、ハーブは触れるととてもイイ匂いがする。

なんだか気分が上がる。
とにかく畑にいるだけで楽しい。

カワイイ花々を見ていると、万年不作で傷ついた心が癒されていく。
…そんな感じ。

 

お花

で、決めたの。
野菜作りはヤメて、花とハーブの畑にするコトにしたわ。
もうハーブの入門書も買ったし~♬

来年はお手製ハーブティー飲んだり、ハーブバスに浸かったり。
ハーブをふんだんに使って、ポプリや化粧水作って過ごすんだ~~♬

じゃあまたね~

ブログの感想いただけると嬉しいです♬メルアドの記入は不要です。

 

 

8 件のコメント

  • どうも お久しぶり いふ?
    畑にホッピング刺さっとるけど また何かやったん?
    何かやったんちゃうん? 悪ノリで
    絶対やったんちゃうん?

    • ホホホ‥ふぐおさんったら(*‘∀‘)
      純朴な東北人はいたってマジメなのですよ。
      ホッピングではなく、支柱穴掘り機。
      コレで穴を開けると先端のスクリューに粘土質の土が
      ベッタリ着いてくるの。
      すると速攻で銀バエが飛んできて嬉しそうに粘土にまとわりつくわよ。
      ぶんぶんブンブン楽しそうにね。
      ちょっと切ない‥。

  • 先般の豪雨で流されちまったのかと思っていました。(畑の話です。)私、畑は無知ですが、ニンニクはOKで、それ以外は駄目となると、土壌が問題なのですかね。ハーブは大丈夫、って、あの人達は根が浅いですからねぇ。。。(と、表面的な事しか言えない、考えの浅い人間が言う。)

    • ペリカン文書60さんお久さしブリーフ派?
      ‥さり気ないセクハラ(*‘∀‘)v
      その通り土壌は大いに問題ありですね。
      排水がヒジョーに悪いのに、草マルチで更にジメジメさせた6年間。
      今年は草マルチ止めたら、土はガチガチになりました~
      でもナメクジとカタツムリとミミズは減ったので満足ですっ!

  • 久々の更新ですね^^ やっぱ作物育てるの大変なのね~ 今年暑かったしね。
    ハーブティやポプリの写真で埋め尽くされるブロ・・・想像出来ませんw
    スイカの栽培は何でやめたんだっけか。
    スイカといえば、紅まくらという品種、甘くて美味しいよね^^
    まだまだ暑いから、畑で倒れないよう気をつけてね~

    • かなづちさん いらっしゃい!
      スイカは芽が出たケド、水切れで速攻枯れたのよ。
      代わりにユウガオが育ってるわ。
      来年ハーブティー作るの楽しみなんだぁ~

  • 必然的にブリーフ派です。(ボクサーパンツと言うの?ちょっと長い奴。)あの、巨大で、形状不安定ないちもつを、安定的に収納するためには、どうしても必要なのです。(かういうのは、セクハラでは無く、パワハラと言うの?)

    • ペリカン文書さん
      巨大?‥ぷーっ
      見栄を張るんじゃありません。
      セクハラというよりタダのお笑いになってますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    野菜とハーブと花と雑草が一緒に育つカワイイ畑を目指しています。2012年より貸農園で家庭菜園を始めました。無肥料不耕起にこだわり過ぎるあまり万年不作が続く。が、2017年、岡本よりたかさんの「耕すな」ではなく「耕さなくてよくなる土を作れ」という言葉に目が覚めました。以来、手作りのぼかし肥料やもみ殻燻炭、雑草たい肥をガンガン投入して土の中の微生物を増やしている最中です。畑で昆虫たちが生き生きと生活している様を見るのが無上の喜び。将来の夢は畑でとれた野菜を無人販売して小銭稼ぎをすることです。