カワイイ畑は看板に偽りありなのか?

畑

ブログを始めてから一度もわたしの畑を紹介してなかったわね。
「カワイイ畑ってどんななの? 」「早く見たい!」
きっと、そう思ってるんじゃないかしら?

ふふっ‥もう見てるし。

上のアイキャッチ画像がなんと!

「ゆきごんのカワイイ畑」

しつこく同じ写真をアーップ!
ジャ~ン!!

畑写真①

さらに別の角度からアーーーップ!!
ジャ~ン!!

畑写真②

‥言いたいコトは分かってる。
カワイクないって言いたいのね?しかも、なんも生えてないし‥。

一応ニンニクが植わってるわよ。3㎝ぐらいしか芽が出てないけどね。

カワイイ畑をうたいながら、小汚い畑の写真を世間に公表してしまった。
看板に偽りありのそしりを受けるかもね。

でもあえて晒す!!
だってそれが今のわたしの畑だから。

言うなれば
カワイクなりつつある畑。
つまり、いずれカワイク成るってコト。

言い訳するわけじゃないけど
ホントはもっとカワイクなってるハズだったの。

なんせ、いつもより冬が来るのが早かった。
11月、畑の大改造してる最中に雪が積もっちゃったの。

終了~!
まあ、そんな感じ。

と言う訳で3月、わたしの畑で唯一カワイイっぽいのはビオラさん。

ビオラ

あれ?ちょっと写真写りワルイわね。

とにかくこれからに期待してちょうだ~い!
じゃあまたね~

ブログの感想など頂けると嬉しいです。メルアドは不要です。
むしろメルアド云々の文言を消したいのだが消し方わからないのだ!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

野菜とハーブと花と雑草が一緒に育つカワイイ畑を目指しています。2012年より貸農園で家庭菜園を始めました。無肥料不耕起にこだわり過ぎるあまり万年不作が続く。が、2017年、岡本よりたかさんの「耕すな」ではなく「耕さなくてよくなる土を作れ」という言葉に目が覚めました。以来、手作りのぼかし肥料やもみ殻燻炭、雑草たい肥をガンガン投入して土の中の微生物を増やしている最中です。畑で昆虫たちが生き生きと生活している様を見るのが無上の喜び。将来の目標は畑でとれた野菜を無人販売して小銭稼ぎをすることです。