ぬか味噌事件簿

ぬか味噌事件簿

今年に入ってぬか床作りを始めたわ。
以前もチャレンジしたことがあったケド、途中で挫折。面倒になって放置した。
(※だって不味いんだもん)
結果、赤青黒のカビがいっぱい生えて、超臭くて吐いたわ。

でも今年は途中であきらめず、美味しいぬか床ができるまで頑張ろうと思ったの。
いつも結果を急ぎ過ぎて、途中であきらめる自分を克服する為にね。

ふ~ 五十路にしてこの向上心の高さ! 

糠味噌2

ありとあらゆるモノを入れたわ。でも味はしょっぱくなった古漬けみたい。
モチベーションはダダ下がり。
数日掻き混ぜるのを忘れて、緑のカビまで生えちゃう始末。

だけど、ここで諦めちゃだめ!糠味噌やたらと向上心が高まっているので、諦めない。
丁寧にカビを取り除いて天地返ししたわ。

8月
毎日暑いし、一向にぬか床は美味しくならない。もうくじけそうだった。
しかもこの前、カメのフタを開けたら、中からコバエが数匹飛び立っていった。
(※も~いったいどこから入るの?)

金曜日。そして事件は起こった。

糠と虫

ぬかの上で白い小さなモノが動いている…ピクピクと…。
わたしは恐怖のあまり声を出せなかった。

糠味噌
くっそ~ コバエを見た時、とっとと捨てればよかった。
なまじっか向上心を持ったばかりに、とんだ恐ろしい目にあってしまったわよ。

ゴミの日は週明けの火曜日、それまでになんとかゴミ袋に入れなければ。
だけどカメのフタを開けるのが怖い。どうしよう…(思考グルグル)

うわ~ぁ!こうしている間にも、次々と白いモノが生まれる~~

とうとうカメのフタを開けるコト無く、火曜日の朝が来た。
もうダメだ。
わたしはルームメイトの子泣き爺に泣きついた。

「ぬか床は毎日掻き混ぜなきゃだめなんだよ。」そんな諭すような返事が返って来た。

そんたな正論聞きたぐねえええ!!

 

後始末

なんとかごみ収集に出すコトができた。
カメもキレイになったし、また秋になったらぬか床作り始めよ~っと♬

ダレかぬか床名人いたらご指南下さ~い。糠味噌

じゃあまたね~

ブログの感想いただけると嬉しいです♬メルアドの記入は不要です。

 

6 件のコメント

  • あ~、いや、そもそもですねぇ。最初の一コマの絵が、瓶の横にう○こが有るように見えたのですよ。

    • いらっさい。ペリカン文書さんかしら?
      え?うんこ? どこに? 
      ぎゃ―――っ!!でっかいクマのウンコが~…って
      どっからどう見てもカメのフタじゃ。

  • ぎゃー、稲川さんの怪談より恐ろしいわ(笑)

    私は漬物ほとんど食べないので糠漬けも全然わからないけど、
    ググッたら冷蔵庫で管理するのがゆきごんさんには合いそうな気がする・・・

    それにしても優しいルームメイトさんだわ~
    いっそ彼に毎日かきまぜて貰ったらどうだべ?

    • かなづちさん
      漬物食べないの?
      ひゃ~東北人失格よ~(笑)
      正直途中イヤになったんだよね~
      でも続ければいつか‥とダラダラやってたら
      虫湧いた~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    野菜とハーブと花と雑草が一緒に育つカワイイ畑を目指しています。2012年より貸農園で家庭菜園を始めました。無肥料不耕起にこだわり過ぎるあまり万年不作が続く。が、2017年、岡本よりたかさんの「耕すな」ではなく「耕さなくてよくなる土を作れ」という言葉に目が覚めました。以来、手作りのぼかし肥料やもみ殻燻炭、雑草たい肥をガンガン投入して土の中の微生物を増やしている最中です。畑で昆虫たちが生き生きと生活している様を見るのが無上の喜び。将来の夢は畑でとれた野菜を無人販売して小銭稼ぎをすることです。