冬のカワイイ畑

1月17日(金)
へさべさに畑に行ってみたよ。
年明けに様子を見に行った時は、雪で真っ白だったけど…なんと!
土が見えてる!!

今年は暖ったけーな~♪

1月17日のカワイイ畑

毎度不評の写真ではあるけれど、冬の寒さに耐えるカワイイ植物を激写してきたわ。

冬のカワイイ畑の植物たち

寒さにめっぽう強いライ麦

ライ麦
通路のあちこちにまいてある。もちろん自家採種したやつね。
スイカの敷き藁にする気満々!今年こそ会社でスイカパーティーを催して、皆の称賛を浴びたいものだわ。

(※一昨年、スイカパーティーする予定が育苗に失敗。全部枯れてしまった。代わりに夕顔パーティーをすると言ったら参加希望者がゼロに!!)

 

スイセンノウと彼岸花

スイセンノウ(フランネル草)
夏に濃いピンクの花を咲かせる大好きな花。去年の春にタネ播きしたのが花も咲かせずペッタラコイまま…成長遅せーわ!
彼岸花
去年の秋、隣の畑のおばさんに「ハイっ」と球根を手渡されてしまって仕方なく植えた。あっという間に芽を出して生き生き成長!
ゼッタイ増える気がする~

葉っぱふわふわスイセンノウ

忘れな草とローマンカモミール

忘れな草
毎年勝手に生えてくる薄らボケた水色の小さい花。余りにサエないので、園芸種のキレイな忘れな草のタネを買って播いた…が、1本も育たなかった。またタネ屋にだまされちゃったわよ!
ローマンカモミール
ハーブコーディネーターゆきごん(あ…通信講座の資料取り寄せただけだった)一押しのハーブ。冬でも生き生き♪

 

春になったら雑草とハーブとワイルド系の花が、混ぜこぜになったキラキラ楽しい畑になるわ。今からとっても楽しみ。そして春はイロイロな花のタネをたくさん播いて、畑に合ったカワイイ品種を見つけるのだ。

カワイイ畑に最もふさわしい苺

森の苺(フレーズ・デ・ボア)

森の苺(フレーズ・デ・ボア)
これはただの苺じゃないのよ!
ヨーロッパの野いちごなの。去年の春タネから育ててここまで成長したわ。
(※一昨年は植え付けが遅すぎて全滅)
まだ実は成ってないけど、見て!このまま冬も越せそうだし、今年はじゃんじゃん増殖させて、たくさん苺収穫するわよ~♡
先ずは手作りケーキのトッピングはヤメて~ヨーグルトにのせよ~

雪が無いと畑に行って様子見れるから嬉しいね。植物にとっては雪の下になってたほうが、暖かくてイイのかもしれないけどね。

コメント大歓迎!
アドレス記入は必要ないよ。
承認せいなので返事はしばしお待ちくださ~い♪

4 件のコメント

  • 何度見ても、畑の全体写真は、宇宙人か古代人の儀式の跡に見えて仕方ありません。(しかも、卑猥な儀式。。。円形脱毛症のトラウマか?

    • ペリカン文書さんへ
      「ゆきごんのエロカワイイ畑」悪くないかも…。
      畑もセクシーに語っちゃうよ~って、意味不明じゃ!!
      ところで円脱になったの?
      実はそれがカッパ禿げのハゲ始めだったとか?
      怖いわね。

  • もう日本に冬っぽい冬が無くなるんじゃないか
    って勢いの暖寒やね~

    春までに花も咲きそうだわ
    ぐーぐー寝ても居られないかもよ

    • ふぐおさんへ
      今日も暖かくて畑は泥土と化していたわ。
      わたしの体重でズブズブ長靴が沈んで参ったわよ。
      もうタネを買った方がイイかしらね~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    野菜とハーブと花と雑草が一緒に育つカワイイ畑を目指しています。2012年より貸農園で家庭菜園を始めました。無肥料不耕起にこだわり過ぎるあまり万年不作が続く。が、2017年、岡本よりたかさんの「耕すな」ではなく「耕さなくてよくなる土を作れ」という言葉に目が覚めました。以来、手作りのぼかし肥料やもみ殻燻炭、雑草たい肥をガンガン投入して土の中の微生物を増やしている最中です。畑で昆虫たちが生き生きと生活している様を見るのが無上の喜び。将来の夢は畑でとれた野菜を無人販売して小銭稼ぎをすることです。