クリスマスローズの土で今年の畑は決まり!

クリスマスローズ

クリスマスローズ用の土を買ったわ。
これは、クリスマスローズ用に通気性と排水性を高めた培養土なの。
え?クリスマスローズの栽培でも始めたのかって?
ぶ~ハズレ!
あーゆーしょんぼりした花は好みじゃないの。

クリスマスローズ

実はね、野菜や花の種まき用の土にしようと思ってるの。
最近「そのきや」さんていうお気に入りの肥料屋さんがあって、そこで売ってる土。

そのきや

因みに配合内容は以下の通り
■ 配合内容
鹿沼土、赤玉土、ボラ土、バーミキュライト、パーライト(黒曜石)、京堆肥、
炭粉、有機質100%元肥、その他(根腐れ防止材入り)

どお?
育苗後そのまま畑に混ぜれば、ジメジメの粘土質の畑がイイ感じになりそうじゃない?

(※本当はせいちゃん培養土元肥無しが良かったんだけど残念ながらリニューアル中~)
追記:2018年3月24日「そのソイル」と名前を変えてリニューアル販売開始!ヤッタ~♬

今まで畑の直播きにヤタラこだわってたけど、今年のわたしは柔軟よ。
雨が降ったりグータラしてて蒔く時期逃すより、ポットで育苗!
そして、後からゆっくり植えつけ。

ポット苗

畑に直播きして、雑草と共に去られる、自然栽培あるあるの防止効果も期待できるわね。

 

ゆきごん
それにしても、今年は豊作のビジョンしか浮かんで来ないわね。
来年はゆきごん農法名乗ってブイブイ言わしてるかも。

ふふっ♬ じゃあまたね~

ブログの感想など頂けると嬉しいです。メルアドは不要です。
むしろメルアド云々の文言を消したいのだが消し方わからないのだ!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

野菜とハーブと花と雑草が一緒に育つカワイイ畑を目指しています。2012年より貸農園で家庭菜園を始めました。無肥料不耕起にこだわり過ぎるあまり万年不作が続く。が、2017年、岡本よりたかさんの「耕すな」ではなく「耕さなくてよくなる土を作れ」という言葉に目が覚めました。以来、手作りのぼかし肥料やもみ殻燻炭、雑草たい肥をガンガン投入して土の中の微生物を増やしている最中です。畑で昆虫たちが生き生きと生活している様を見るのが無上の喜び。将来の目標は畑でとれた野菜を無人販売して小銭稼ぎをすることです。